プロフィールビデオ製作について

結婚式、一時はカラオケで盛り上がったものでしたが、最近では唄よりも聞かせる、見せる式が増えているように思えます。それだけ式の盛り上げ方が、変って来たと言えるのでしょう。そのひとつに新郎新婦のプロフィールビデオでの紹介があります。このビデオ、芸能人のように作りものであってならないのです。それは式に参列されている方の多くが、新郎新婦の生い立ちには詳しいからです。嘘のビデオを流しても誰も感動しないのです。ですから作り手としてはかなりの苦労がいるのでした。大きな岐路などがあった新郎新婦ばかりではありません。ですがそんな彼らを主役として感動を打てるビデオを作らないと本物の職人とは言われないのです。そんなことからプロフィールビデオ製作には、大変な苦労がいるのです。誰からも喜んでもらえるビデオ製作に励み、完成させることが大事なのでした。

プロフィールビデオで感動

私は数年前に結婚式を挙げましたが、披露宴というのは行っておりません。出来ちゃった結婚でバタバタで式の日取りなどを決め、身内だけで行ったので、そんな余裕ありませんでした。しかし友達の結婚式で披露宴に出席したことがあります。出生体重と同じ重さのぬいぐるみや、ウエディングケーキを取り分けたら、数人だけに動物の砂糖菓子が入っていて、プレゼントがもらえるみたいなサプライズもありました。そんななか、やはり感動したのはプロフィールビデオですね。最近では個人でも簡単に作成することができますが、生い立ちから出会い、結婚するまでの馴れ初めをまとめた映像でした。友達が結婚して嬉しいような、どこかさびしいような感じでした。一緒にカラオケに行ったり、時には勉強したりしていた仲間でしたからね。しかし、お互い子供も出来て今ではママとも繋がりです。

プロフィールビデオについて

プロフィールビデオといえば、結婚式の披露宴や二次会で使う事が多いのではないでしょうか。新郎新婦の詳しいプロフィールや、今まで知らなかったエピソードを知れる大事なツールです。ビデオの作り方一つにも、新郎新婦の個性がでますが、自分達で作成するのは技術的にも時間的にも難しいというカップルも多いと思います。そんな時には、得意な友人に頼んで見るのはいかがでしょうか。最後に友人が作成してくれたとテロップを入れたり、アナウンスを入れてみてください。そんな素敵な友人が居ると、多くの方に紹介する事も出来ます。友人に頼むのも負担になってしまいそうと思う方は、業者依頼をオススメします。お気に入りの写真やムービーと、コメントを送るだけで立派なビデオを作ってくれます。ゲストみんなが喜んで、楽しんでくれるようなプロフィールビデオを作ってみてください。